スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特定商取引法 クーリング・オフとは?

本日は「特定商取引法」という法律について取り上げてみたいと思います。

特定商取引法というとよく分からないし難しそうと思われるかもしれませんが、
「クーリング・オフ」であればご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

クーリング・オフとは、訪問販売などで商品を購入した際に、
少し時間を置いて「やっぱりいらない」というときにはキャンセルができる制度です。

通常の店舗販売には適用されませんが、訪問販売や電話で勧誘される販売方法など
お客様である消費者が特に購入するつもりが無いのに不意打ちのような形で
商品を購入させられてしまうのを防ぐために特定の商取引にのみ認められています。

クーリング・オフをする場合は、原則としてクーリング・オフできる旨の書面の
交付を受けた日から8日以内に書面で申し込みの撤回を行なうことが出来ます。

この撤回をするのであれば、のちのちトラブルにならないよう、内容証明郵便等の
日付や書面の内容に証拠能力がある方法で送付しておくと確実です。

また、「送りつけ商法」といって頼んでもいないのに商品を送りつけられ、
後から電話が来て料金を請求されてしまった場合はどうしたらいいでしょうか?

これも特定商取引法に定めがあり、商品を送りつけた事業者は、
消費者が商品の購入を断り、事業者が商品を引取らないときは
商品を送りつけた日から14日を経過すると、
商品の返還を請求することができなくなってしまいます。

断るときはハッキリいらないと伝えることが大事ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

桑原信人

Author:桑原信人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。